×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

テンテンベルトは激安の方を買いましょう♪

テンテンベルトには黄色の1万2千円と青色の8千円のものがあり各店舗によっても値段がバラバラですよね。あの違いは重さで黄色のテンテンベルトの方が重くなっているのです。そして、私はテンテンベルトを購入する時にいろいろと調べてみたのですが、その効果には大差がないとわかりました。

なので、安くて軽い青色のテンテンベルトを購入することにしたのですが今も問題なく使えているので購入に迷っている方はぜひ青色でも十分なのでおすすめしたいですね。

テンテンベルトを使ってみた、その効果は?

私は「オリラジ経済白書」という番組でテンテンベルトで森さんがウエスト−5cmに成功したと聞いて興味があったので使って見ました。テンテンベルトを使い始めていると運動した後になるような快感な筋肉痛を実感することが出来ました^^

何せ、お肉が動いているのが目に見えてわかるのでそれだけ運動していることになりますからね。もちろん、テンテンベルトを使い続けているとだんだん筋肉痛にはならなくなってきますね。ただ、筋肉痛にならなくなってきたとはいえ、テンテンベルトを使用している時は昔腹筋をして毎日がんばっていた時期と同じくらいのウエストをずっとキープすることに成功しているので、かなり効果があるといえるでしょう。

テンテンベルトの類似品としてEMSというものがあるのですが、友人はそれの振動には耐えられないといっていましたが、テンテンベルトの振動は全く問題なく使うことが出来るといっていたので、やはりそういう面でもおすすめできますね。

テンテンベルトの感想

テンテンベルトのクチコミ的な感想としては、メリットはやはりウエストの維持が運動嫌いな方でも簡単にすることが出来るという点です。また、肩や腰や背中の方にだるさを感じたときなどはテンテンベルトの振動を利用してマッサージに使うことが出来るので一石二鳥になるのです^^

体の底から温まってくるのを感じることが出来るので一日の疲れが取れるというのもかなりのメリットだと思いますよ。またテンテンベルトのデメリットとしてはやはり精密機械なので、丁寧に扱わなければ壊れてしまうという点が一番にあげられるでしょう。まあ、このデメリットもテンテンベルトは一年間のメーカー保証になっているのでこれを利用すれば少し使えない期間が出来てしまいますが、問題ないと思います。

また、2つ目のデメリットとしてはテンテンベルトは音が非常に大きいということです。もしも、マンション住まいの方は騒音に取られても仕方ないくらいの音がしてしまうので、この点は慎重になるべきだと思いますね。